【ワセダ用語】「一流二流三流」って知ってる?




あなたは、早稲田大学の「一流二流三流」を知っていますか?

早大生の間で広く言われている「一流二流三流」から、編集部が独断で作った誰も言っていない「一流二流三流」まで、すべてまとめてみました!

こんなにもあるぞ一流二流三流

学生一流 校舎二流 教授三流

半世紀以上囁かれる早稲田の「一流二流三流」生みの親。一流の学生は集まるが、校舎は古く、教授はやる気がないというのが元の意味ではあったが、現在は学部棟の建て替えによって校舎一流となり、やる気がない学生が増えて学生二流になったということも囁かれているとか、いないとか…。

中退一流 留年二流 卒業三流 フル単四流

村上春樹、堺雅人、タモリ、小室哲哉をはじめとする早稲田中退者は超豪華。しかし、もちろん中退者の中で有名人になる人はほんの一握りであるということも認識しておくべきであろう。留年する奴は中退する奴ほどはトガっていないので二流、大多数を占めるストレートで卒業する奴は三流だ。

本キャン一流 文キャン二流 所キャン三流

早大生の99%以上は潜在的に認識しているこの事実。「都の西北であれば東京でなくてもいいと言われて作られた」とも囁かれる所沢キャンパス、実は最寄駅が所沢ではなく小手指だそう。

学会一流 麺爺二流 麺珍三流 図星四流

ただの油の量。「麺爺」と「麺珍」の差は主観です。

ForuCafe一流 のらくら二流 レトロ三流

こちらは、早稲田のキラキラ女子に愛される三大シャレオツカフェ。正直、一流二流三流に意味はないのですが、完全に主観だとこんなかんじ。

森一流 森川二流 森三流

最初の森は、早稲田屈指の歴史と人気を誇る「劇団森」のこと。最後の三流の森は、総理大臣経験者であり現在は日本オリンピック委員会(JOC)の会長を務める森喜朗氏。こちらは何かと叩かれがちだが、早大生はみんな大好きなはず…だ

村上一流 村上二流 村上三龍

最初の村上は、小説家の村上春樹のこと。中退という早稲田生の模範となる行いから、一流認定。次の村上は、リブセンス創業者の村上太一。起業という意識の高さでマイナス30点だ。最後の三流の村上は、もちろん村上龍のこと。こちらは早稲田出身ですらない。




この記事をシェアしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

「つーつーおーる!」は早稲田大学最大の学内Webメディアです。 早稲田をもっと面白くするために何ができるかを考え続ける学生や、卒業生によって運営されているメディアであり、複数のライターを抱える編集部を持っています。