早稲田祭後のロータリーに残る「スプレー落書き」




早稲田祭の後のロータリー。そこは動物園だった。

ロータリーでこんなことが…真夜中の馬鹿騒ぎ

時刻は夜10時過ぎ。

早稲田祭の打ち上げが終わり、「とりあえず集まる」為の人で混雑する高田馬場駅前のロータリーは、活気に満ちていた。
円になって校歌を歌う者たち、ゲロをはいている者、茂みに向かって小便をかける者たち・・・・・・

そんな状態の中、ひときわ目立つぐらい大きな声で話をする集団がいた。
短めのスカートを履いた女子大生の首に手を回したり、引きずるような仕草も見せていたこの集団は、遂には赤いスプレーをバッグから取り出し、ロータリーの奥の地面に文字を書きはじめた

その時高田馬場駅前のロータリーにいたshoさんはその様子を目撃して、次のようにツイートした。

平仮名で「えん」「おま」と見える2組の文字は、油性スプレーで書かれているためよっぽどのことをしなければ消えない
ちなみに彼らは、その後もほかのサークルの持ってきた椅子を勝手に使ったりとやりたい放題をしていた

1日が経とうとしている現在も高田馬場駅前ロータリーの広場に落書きは残っている。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%adaa2 %e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9aaaaa-2 v%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2




この記事をシェアしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

「つーつーおーる!」は早稲田大学最大の学内Webメディアです。 早稲田をもっと面白くするために何ができるかを考え続ける学生や、卒業生によって運営されているメディアであり、複数のライターを抱える編集部を持っています。