お泊り旅行も!ミスコン出場者が働く「会員制ラウンジ」の実態




6月9日掲載の記事について

2016年6月9日の記事、ワセコレモデルが働く「会員制ガールズバー」が実在した!では、数多くのWaseda Collection(以下ワセコレ)モデルが「会員制ラウンジ」で働いているという驚きの事実について記事を書かせていただきました(※1)。この記事を見た早大生からは、「そんな気はしていた。」という冷めた意見や、「エロ漫画みたいだ。」という驚きの声も聞かれました。

実は、事情を知っている早大生は他にもおり、その中でも有力な情報を持っている早大生にお話を聞くことが出来ました。

※1 6月9日の記事と関連のある題材を扱うのに伴い、勤務先の名称を「会員制ガールズバー」からより一般的な「会員制ラウンジ」に変更しました。「会員制ラウンジ」の定義については、6月9日の記事をご覧ください。

バイトは掛け持ち、アフターでSMバーへ

-まず、あなたがなぜ銀座JBCサロンの実態について知っているかについて教えてください。

実際に働いている早大生から話を詳しく聞いています。

ーでは、ワセコレモデルの中でで実際に働いている人は、誰なんでしょうか?

私が知っている限りでは、2013年度のAさん、2015年度のBさん、そして2016年度のCさんです(※2)。

Cさんは2016年度のモデルの中では1番の美人だという評判も高く、クラスではミステリアスガールといわれるほど魅惑的な女の子です。

その他にも、今年のミス慶應の子もいるようですし、かなりハイレベルな女の子が集まっています。

ー「会員制ラウンジ」と言われても想像が難しいのですが、具体的にはどんなことをしているのでしょう?

仕事内容としては、キャバクラとガールズバーの中間です。ドレスを着ることはなく、私服で接客しています。女の子は、営業時間外のアフターで、高級なバーやSMバーに連れて行ってもらえます。

それだけではなく、会員とのお泊り旅行もあり、そこではお小遣いがもらえます。

ーお泊り旅行まであるんですか?

はい。それだけではなく、クリスマスにはサンタのコスプレをして接客するなどのイベントもたくさんありますね。

時給は4000円と、ほかのアルバイトの4倍以上にはなり、みんな楽しんで働いてますよ。水商売という意識は薄いと思います。

ーそこまでやっていると、親にばれたり、友達に気づかれたりすることもあるのではないでしょうか?

そうですね。多くの子が女友達には話していますが、親に話している子はいないと思います。

就活でアルバイト経験について聞かれて、水商売ですとは言えないので、掛け持ちで別のアルバイトをしている子も多いですね。

※2 イニシャルはすべて仮名での表記です。
img20140723194453

編集部より

どうやら、大学ミスコン出場者が「会員制ラウンジ」に勤務するというある種の現象は、早稲田大学のWaseda Collection(厳密にはミスコンではありませんが)だけにとどまらず、多くの大学でみられています。

ガールズバーがノンアルコールビール、キャバクラが(アルコールを含む)ビールであるとするならば、「会員制ラウンジ」は一時期の「第三のビール」のようにじわじわと広がっています。大学生は、キャバクラより気軽に働くことが出来て、ガールズバーより給料のもらえる「会員制ラウンジ」を選ぶようになっているのです。

マイナンバー制度が施行され、OLが働いているキャバクラは絶滅したとみられるが、カッレジガール達では少し事情が違っているようだ。




この記事をシェアしよう!

2 件のコメント

  • […] お泊り旅行も!ミスコン出場者が働く「会員制ラウンジ」の実態6月9日掲載の記事について 2016年6月9日の記事、ワセコレモデルが働く「会員制ガールズバー」が実在した!では、数多くのWaseda Collection(以下ワセコレ)モデルが「会員制ラウンジ」で働いているという驚きの事実について記事を書かせていただきました(※1)。この記事を見た早大生からは、「そんな気はしていた…twotwoall.com […]

  • ABOUTこの記事をかいた人

    「つーつーおーる!」は早稲田大学最大の学内Webメディアです。 早稲田をもっと面白くするために何ができるかを考え続ける学生や、卒業生によって運営されているメディアであり、複数のライターを抱える編集部を持っています。